MENU

蛇口を新しくする

水道

交換するためには

水道を使う末端の部分が蛇口と呼ばれるものです。蛇口といってもさまざまな形のものがありますが、蛇口は時間が経つと水漏れを起こすようになります。これはパッキンが劣化することで起こるもので交換することで改善できます。しかし開閉を繰り返し行っていると可動部分で不具合が出るようになり、そこから水漏れをしてくる場合があります。このような場合には蛇口交換するのが無難です。蛇口交換そのものは簡単なもので元栓を締めて蛇口を回せば外せます。蛇口もホームセンターやインターネットから簡単に購入できます。しかし、蛇口交換が簡単なのは単水栓と呼ばれるもので給湯器から供給されるお湯と混合する混合水栓では少し難しくなります。またキッチンで使われている立ち上げ式の場合には特殊な工具も必要になるため難易度が高くなります。いずれにしても蛇口交換をするのであれば業者に依頼するのが無難です。業者であれば確実に交換を行ってくれるほか、蛇口交換時のトラブルにも対応することができます。特に交換は配管が正常な状態になっている場合には簡単ですが、配管に問題がある場合には配管修理も行わなければなりませんが、専門の業者であれば配管修理も行うことができるのではやく蛇口交換をすることができます。業者に依頼するのも簡単で実際に来てもらって交換したい蛇口を選び、交換したい蛇口が到着すれば交換作業を行います。すぐに手に入る蛇口であればその日のうちに出来ますし、長くても数日程度で蛇口交換をすることができます。

Copyright© 2018 蛇口交換の必要性に迫る【水漏れ被害や経年劣化の回避術】 All Rights Reserved.